先輩の声

INTERVIEW
メイク機材で活躍する先輩たちに仕事への想いを聞いてみました。 現場の社員はどんな仕事をし、どんなやりがいを感じているのか。リアルな声に耳を傾けてみてください。

PROFILE

営業部門

藤原 旭啓 Akihiro Fujiwara

(2010年入社)

『やる気・元気・本気』

『やる気・元気・本気』

入社のきっかけは?

Aチャレンジ

私は社会に出て8年間他の会社で働いていましたが、8年目に担当したメイク機材に訪問してみて他社と違う様な風通しを感じ、今までと違う所で仕事に取り組んでみたいと思い会社に入社を決意しました。

仕事のやりがいは?

A細き流れも 大河になる

営業職は元気で話をするのが得意な人じゃないと出来ないというイメージがあると思います。僕も最初は人と接したり話したりするのが苦手で絶対無理だろうなと思っていました。しかし最初からお客様とうまく会話できる人はいません。みんな徐々に徐々に成長していくのです。その中でお客様から注文を貰えたり数字として目に見える結果に残るのでやりがいという面ではほかの職にはないものを感じられると思います。

学生のみなさんに一言

A継続は力なり

社会に出ると学生時代に経験していない様々な事を経験していく事になります。それは今までの自分が知っている世界よりもとても広く深い世界です。良い事・悪い事両方を経験すると思いますが特に嫌な事に出会っても『石の上にも3年』ということわざがあるように、嫌で終わらせるのではなく次に繋がる様に継続してもらえたらと思います。

藤原 旭啓

8:30

PC作業

ひとつひとつの見積りが、自分とお客様の信頼を深める役割を果たします。

藤原 旭啓

9:30

行ってきます!!

毎日、お客様の元へ伺い、注文や意見を貰います。顔を出すのが一番大事!

藤原 旭啓

17:00

帰社後

その日に出来る事はその日のうちに、楽しく笑顔で「ホウ・レン・ソウ」のコミュニケーション!

PROFILE

営業事務部門

徳本 愛美 Manami Tokumoto

(2014年入社)

『家事・育児・仕事 両立で頑張っています!』

『家事・育児・仕事 両立で頑張っています!』

入社のきっかけは?

A温かい対応

私は高校卒業後より入社しましたが、入社する前に電話をかけた際に親切な対応して下さった事や、会社見学に来た際に皆さんがとても温かい対応をして下さったので、自分もこうなりたいなと思ったからです。

仕事のやりがいは?

Aありがとう

接客業なのでやっぱり「ありがとう」や「助かったよ」等言われた時です。特にお客様が探している商品を先輩やメーカーさんに聞いてヒントを貰い、その商品が見つかった時に言われる「ありがとう」にはとてもやりがいを感じます。

学生のみなさんに一言

A毎日充実☆

メイク機材は社員・お客様・メーカーさんなど、毎日たくさんの人と接するので人と接する事が得意な方には向いていると思います。また、コミュニケーションが苦手・・・という方も自然と身についてくると思います。行事も多く毎日とても充実した日々が送れます!

9:00

パソコン作業

お客様より依頼された商材の問い合わせや見積り作成、やりがい・達成感のある業務です。

14:00

伝票作業

入社時は使いづらいと思っていた指サック・・・今では必需品です!

16:00

接客(カウンター)

ご来店されたお客様へいつも100%の笑顔で接客しています。

PROFILE

配送部門

西田 賢太Takahiro Nishida

(2015年入社)

『出荷最終梱包時の チェックは何度も行います。』

入社のきっかけは?

A商材に興味が あったから。

私は中途採用ですが安定した、人に感謝をしてもらえる様な仕事はないかと探し、そんな中見つけたのがメイク機材でした。企業理念などを聞き、この会社で一緒に頑張りたいと思いました。

仕事のやりがいは?

Aお客様に 喜んで頂いたとき。

現場でお客様が困っている時にすぐ対応する事でお客様に「ありがとう、助かったよ!!」 感謝して頂ける事が一番うれしいですね。

学生のみなさんに一言

Aやる気と熱意が 大切です。

メイク機材は全社員みな仲もよく、活気に満ちたこれからもっと必要とされていく会社だと思います。毎日新しい発見がありとても楽しくやりがいのある仕事を私たちと一緒にしてみませんか。

西田

8:30

商品出し

間違いの無いように入念にチェックをして商品出しをしています。

西田

10:00

積み込み作業

配達ルートを描きながら、迅速、丁寧に積み込みします。

西田

13:30

行ってきます!!

近場でも、遠方でも、安全第一で元気よく行ってきます!

藤原 旭啓

営業部門

藤原 旭啓 Akihiro Fujiwara

(2010年入社)

『やる気・元気・本気』

 

入社のきっかけは?

Aチャレンジ

私は社会に出て8年間他の会社で働いていましたが、8年目に担当したメイク機材に訪問してみて他社と違う様な風通しを感じ、今までと違う所で仕事に取り組んでみたいと思い会社に入社を決意しました。

仕事のやりがいは?

A細き流れも 大河になる

営業職は元気で話をするのが得意な人じゃないと出来ないというイメージがあると思います。僕も最初は人と接したり話したりするのが苦手で絶対無理だろうなと思っていました。しかし最初からお客さんとうまく会話できる人はいません。みんな徐々に徐々に成長していくのです。その中でお客様から注文を貰えたり数字として目に見える結果に残るのでやりがいという面ではほかの職にはないものを感じられると思います。

学生のみなさんに一言

A継続は力なり

社会に出ると学生時代に経験していない様々な事を経験していく事になります。それは今までの自分が知っている世界よりもとても広く深い世界です。良い事・悪い事両方を経験すると思いますが特に嫌な事に出会っても『石の上にも3年』ということわざがあるように、嫌で終わらせるのではなく次に繋がる様に継続してもらえたらと思います。

藤原 旭啓

8:30

PC作業

ひとつひとつの見積りが、自分とお客様の信頼を深める役割を果たします。
藤原 旭啓

9:30

行ってきます!!

毎日、お客様の元へ伺い、注文や意見を貰います。顔を出すのが一番大事!
藤原 旭啓

17:00

帰社後

その日に出来る事はその日のうちに、楽しく笑顔で「ホウ・レン・ソウ」のコミュニケーション!
徳本 愛美

営業事務部門

徳本 愛美 Manami Tokumoto

(2014年入社)

『家事・育児・仕事両立で頑張っています!』

 

入社のきっかけは?

A温かい対応

私は高校卒業後より入社しましたが、入社する前に電話をかけた際に親切な対応して下さった事や、会社見学に来た際に皆さんがとても温かい対応をして下さったので、自分もこうなりたいなと思ったからです。

仕事のやりがいは?

Aありがとう

接客業なのでやっぱり「ありがとう」や「助かったよ」等言われた時です。特にお客様が探している商品を先輩やメーカーさんに聞いてヒントを貰い、その商品が見つかった時に言われる「ありがとう」にはとてもやりがいを感じます。

学生のみなさんに一言

A毎日充実☆

メイク機材は社員・お客様・メーカーさんなど、毎日たくさんの人と接するので人と接する事が得意な方には向いていると思います。また、コミュニケーションが苦手・・・という方も自然と身についてくると思います。行事も多く毎日とても充実した日々が送れます!

9:00

パソコン作業

お客様より依頼された商材の問い合わせや見積り作成、やりがい・達成感のある業務です。

14:00

伝票作業

入社時は使いづらいと思っていた指サック・・・今では必需品です!

16:00

接客(カウンター)

ご来店されたお客様へいつも100%の笑顔で接客しています。
西田 賢太

配送部門

西田 賢太Kenta Nishida

(2015年入社)

『出荷最終梱包時のチェックは何度も行います。』

 

入社のきっかけは?

A商材に興味が あったから。

私は中途採用ですが安定した、人に感謝をしてもらえる様な仕事はないかと探し、そんな中見つけたのがメイク機材でした。企業理念などを聞き、この会社で一緒に頑張りたいと思いました。

仕事のやりがいは?

Aお客様に 喜んで頂いたとき。

現場でお客様が困っている時にすぐ対応する事でお客様に「ありがとう、助かったよ!!」 感謝して頂ける事が一番うれしいですね。

学生のみなさんに一言

Aやる気と熱意が 大切です。

メイク機材は全社員みな仲もよく、活気に満ちたこれからもっと必要とされていく会社だと思います。毎日新しい発見がありとても楽しくやりがいのある仕事を私たちと一緒にしてみませんか。

西田

8:30

商品出し

間違いの無いように入念にチェックをして商品出しをしています。
西田

10:00

積み込み作業

配達ルートを描きながら、迅速、丁寧に積み込みします。
西田

13:30

行ってきます!!

近場でも、遠方でも、安全第一で元気よく行ってきます!
 
Top